スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょこっとお知らせ。

2017/07/12 Wed

更新がずいぶんと間あいてしまいました

暑さで楽書きカエルはぐったりです。
庭の奥の方まで水をまきに行くと、
エサが来たぞーっ!と蚊の集団に襲われる・・・。

場所は一欅庵ではありませんが、
建築等にご興味ある方へのご案内。
事前申し込みですが、参加費は無料です。

koukaikouza2017a.jpg
http://tokyo-doken.or.jp/wp/?p=1081

詳しくは、東京建築カレッジ

一欅庵も少ーし、紹介あります




2017年9月17日(日)開催 古典廻し第4弾初回

DDNQ-mQVwAAiv4g.jpg

立川こはる • 立川笑二 〜怪談 牡丹灯籠〜 

札止めで、キャンセル待ちとなっております。

今後の回の情報等、落語会・古典廻しの詳細はこちら→https://twitter.com/kotenmawashi

イベントが立て続けにありましたのは、改めてレポートします
季節の良い時は楽しい企画が盛りだくさんな一欅庵です
スポンサーサイト

2017西荻茶散歩・一欅庵情報

2017/05/20 Sat

2017年6月3・4日開催!

毎年参加の【西荻茶散歩】イベントのお知らせ。

2017_chasampo_02_.jpg


一欅庵は、MAPのNo.77 (南側の端っこです)

お茶室で季節の可愛いお菓子と共に

お抹茶(有料)が楽しめるのは毎年と変わらず。

今年は、

人形師・野崎芳寿の人形展を行います。

人形展DM


伝統技法で創られた三つ折れ人形や

市松人形を間近でご覧頂けます。


※ 三つ折れ人形は、市松抱き人形の最高級品と言われ、
  足の付け根、ひざ、足首で三つに折って座位が出来ることから呼ばれる名称。
  江戸期に流行をみたが、大正期に西洋人形の流入などによりその姿を消してしまう。

この機会に是非っ!

また、西荻案内所の企画もあります。

何があるかは・・・お楽しみ~

他にもちょこちょことありますので、

皆様のお越しをお待ちしております。

チャサンポーMAPは→http://chasampo.com/_src/sc478/2017_chasampomap.pdf

おまけ

昨年のチャサンポーは、
一欅庵に眠る物を一部ご覧いただいたり、
好評!お抹茶提供に加え、
葛西好文コレクション・『かくし馬展』を開催していました。

旧暦の端午の節句にちなみ五月飾りの馬たちがずらりと並ぶ。
飾り馬、くらべ馬など、明治~昭和にかけて作られた馬が揃いました。
『極小五月飾り』の特別展示もあったり、
なかなか見られることのできないものばかり。
見れば見るほど、あの細かなつくりは惚れ惚れしました。

一欅庵内に散りばめられた馬探しで、
皆さん「あれかな?これかな?どこーっ!」と楽しまれておりましたよ。

そんな昨年の茶散歩の様子を。。。
(濃い内容だった為、これでも一部となります。)


034.jpg 132.jpg

一欅庵の色々な姿をご紹介。
また、眠っている小物たちで当時へタイムスリップ。

146.jpg 144.jpg

「かくし馬展」

189.jpg 188.jpg

155.jpg 159.jpg 178.jpg

227.jpg 226.jpg

029.jpg
 
神馬

092.jpg 091.jpg

極小五月飾り

084.jpg 086.jpg

お抹茶と共に出てきたお菓子は・・・
カエル最中の中には、アジサイが咲く。
可愛らしく、美味しい。にんまりしながらお抹茶をずずずっ。

1495263255018.jpg

さてさて、今年はどんな楽しい空間になるか・・・
お楽しみに~

一欅庵への道順~訂正~

2017/05/12 Fri

梅の実が可愛らしく膨らみ始め、
今年は結構ついています

道順案内ばっちり・・・と思ったら、

まさかの訂正が必要になりましたので、お知らせです。

前回の地図で言うと

「仲通街」のアーケードを抜けた先の「FamilyMart」が無くなりました。



2017修正版map-800siz

詳細は、一つ前をご参考に~。

皆様のお越しをお待ちしております

一欅庵への道順。

2017/04/21 Fri

少し動けば、汗がジワリ。
天気が良いっ!
洗濯日和だ―っ!
と、庭が華やかに色づく(笑)

一欅庵はJR西荻窪駅の南口より約徒歩10分。

たまに迷われる方がいらっしゃるので、
ご来庵の際のご参考に簡単ですが案内を

南口へ出たら目の前に見える不動産屋さんの横、
「仲通街」のアーケードを通る。

上を見上げると、ピンクの象さん。
世代交代して新しくなりました
真下に来たら、見上げてごらんっ
ちっちゃなおまけが見えるから~。

アーケードを抜けてもひたすら真っすぐ。
帰りにどこへ寄ろうか・・・
なんて、お店キョロキョロしながら
真っすぐ、真っすぐ。。。
人気のカレー屋さん、和菓子屋さん、ラーメン屋さん、甘味処・・・
通称「乙女ロード」とも言われ始めたくらい、可愛いお店も点々と。
真っすぐ、真っすぐ。。。
まだかなぁ?と思い始めた頃
横に通る少し大きめの道(五日市街道)が見えてくるはず。
右手に『マルエツプチ』があります。

通り(五日市街道)まで出たら、
斜め右に見えるのお蕎麦屋さんを目指しましょう!
お蕎麦屋さん、コインランドリー、内科クリニックの前を通過し、
白いマンションと『City Craft』さんの間の道を入る。

一欅庵は、『City Craft』さんの後ろです

目印のお店が無くなったり、変わったりすると。
地図訂正をしなくてはとドキドキする楽書きカエル。

※ 以前まで目印で書いていた、「読売新聞」さんはなくなりました。


2017map.jpg

東京都杉並区松庵2-8-22 

※ 土日祝は、西荻窪駅に中央線は停車しません。
   総武線か東西線をご利用下さい。

おまけ

気候も良くなって、一気に花を咲かせている。
そして、ぐんぐん伸びる木々。
気づけば、梅とモミジが握手してた。201704-2.jpg
この枝姿を見て、「E.T.みたい・・・」と、
ついポロっと口にしてしまったら、世代が分かってしまうのかなっ(´∀`*)

1492475515395.jpg 
雨が降った翌日には、
鳩が無防備にも羽を乾かしていた。
ドライヤ―持って来ようか?|д゚)チラッ 気持ち良さそうな日向ぼっこでした(笑)

2017年5月&6月催し

2017/04/18 Tue

天気がコロコロと変わるけど・・・
気持ちの良い気候になって、ふらふらと外にも出やすくなった。

一欅庵も季節の良いときは催しが目白押しですっ!


5月13日(日) 聲香 ~ひとり語り~

ameagaru.jpg

山本周五郎 作 『雨あがる』

時間: 13時~ / 16時~  (開場20分前)
 
 ・ 2回公演になります。
 ・ 16時の部終了後、一欅庵の建物見学有。

料金: 一般 ¥2500 / 中高生 ¥1500

お申し込み: katarito_wagaku@yahoo.co.jp

※各回ともに25席、要予約

詳細はhttp://katarito.web.fc2.com/




5月14日(日) 古典廻し#3-8


201705.jpg

柳亭小痴楽 ・ 桂宮治 二人会。

※ 完売の為、札止めとなりました。





5月21日(日) ともだちや公演 耳で聞くテレビドラマの会~其の三~


無題

日時 : 5/21(日) 開演 14:00 (開場 13:30~)

料金 : ¥2500 (定員40)

演目 :  青木玉/ 「愛」

      向田邦子/「だらだら坂」

お問い合わせ : 090-9972-0474

詳細は https://twitter.com/tomodati_katari




5月26日(金)~28日(日) 和の暮らし展


c0352863_10101387.jpg

5月26日(金)・5月27日(土)11:00〜19:00

5月28日(日)11:00〜18:00

● 参加作家

・朱音屋(着物まわり)
・アトリエNOBU(彫金)
・meku 石川桐子(柄足袋とステーショナリー)
・一條朋子(ガラス)
・こうのゆみ(組紐)
・洒落水引(水引)
・徳永幸代(一閑張り)
・BISOU(自然素材のアクセサリー)

→ 5/27・28 のみ
・野庵(着物と和の小物)
・富士商会(ぺたこの和小物)
・落雁と季節の会(落雁、お包み、お抹茶ワークショップ)

● ワークショップ

(申込受付はそれぞれへ 5/14 11:11〜)

※ 企画詳細、ワークショップ詳細&申し込みは、http://lovewa.exblog.jp/




6月3日(土)・4日(日) チャサンポー

西荻窪の街イベント、今年も参加しますっ!

チラシ、詳細等揃い次第、またお知らせします。




6月18日(日) 古典廻さず (新作落語の会)

C9kd4LSUIAA6leB.jpg

出演: 古今亭駒次 ・ 瀧川鯉八

料金: 予約 2,000円 / 当日 2,200円

申込: kotenmawashi@gmail.com

詳細は、https://twitter.com/kotenmawashi


おまけ

4月16日にありました古典廻し。
201704-3.jpg 201704-4.jpg
 
天気が良くって、のんびりした雰囲気に包まれました。

201704-1.jpg 筆は伸三さん。 

演目: 「蜘蛛駕籠」 笑二 /「鮑のし」「岸柳島」 伸三 /「不動坊」 笑二

プロフィール

楽書きカエル

Author:楽書きカエル
一欅庵で悠々閑々と過ごすカエル
色んな『楽』を書きます。

一欅庵(いっきょあん)

昭和8年築
洋間付き和風住宅(登録有形文化財)

mail: ikkyo_an@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。