スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

応接室~涼し気に~

2012/06/22 Fri

6月に入って早々に衣替え。

障子を外して御簾に…。

涼しげになった洋間の応接室をご紹介~。
応接6  応接3
テーブルクロスやクッションカバーも夏仕様に。

応接5
マントルピースの暖炉には、ガスストーブが置かれているので
隠す為に、うちわを置いて涼しげに。
暖炉はスクラッチのあるタイルが使われています。

窓のダイヤガラスの青色も、冬とは印象が違って見えてしまうのが不思議。
ダイヤガラスは応接間の扉にも使われています。
扉はベニヤ板ですが、当時は高級建材だったとか。 応接

蓄音機やらスピーカーやらを置いているせいか、
男性の食いつき率が高いなぁ…と密かに思っている部屋です。

一欅庵のマスコット的存在!?のキューピーが立っている場所は、
以前は造り付けのソファーになっていました。
残念ながら、楽書きカエルは写真でしか見たことないです

キューピー
皆から愛されているセルロイドのキューピー…   キューピー2
背中には天使の羽のはず…これって位置的に、エラ!?

『楽』のオススメは、
白×ダークブラウンの落ち着いた雰囲気のキャンバス(部屋)に
自然光が作りだす影の世界が味わえること。
窓のスクリーンに映る影も深い。
蛙コケ


おまけ

楽書きカエルは、
制服の衣替えも特に決まっていなかったし、
今ではクリーニングに出してしまえば…な感じで衣替えも適当に
それに比べて、
昔は、きっちり6月になると衣替え。
着物の洗い貼りをしたりと何だかんだ…
話を聞いて思うに、さぞ忙しい月だったのでしょう。











スポンサーサイト

風の音。

2012/06/21 Thu

暴風は、すごかったですね

夜、窓から覗いて見ると
欅の枝葉が、ぐらんぐらん…
樫の木も負けじと、ぐらんぐらん…

嫌でも耳に入る木々のざわめく音。
心もざわつき、落ち着かない。
耳を塞いでしまいたくなる。
心乱される一方で、
自然の中に居ると音だけで強く感じる。
これは嬉しくもある為、ニヤついてしまう。

起きると、小枝が散乱している庭。
建物を心配していたが、大丈夫のようです。

庵主のバラが、若干の被害。

裏庭担当が育てている…
楽書きカエルが待ちわびている…
無花果を確認しに裏庭へ

根元から倒れている竹が
さらに、ハラハラ…ドキドキ…が増す。
はっ!
 耐えていてくれました。
こちらも一安心。

紫陽花もキレイに咲いたまま。

ajisai_20120620221950.jpg ajisai2.jpg

ご心配頂きました皆様、ありがとうございました。

おまけ

楽書きカエルは…
風を受け、
揺れ暴れる木々を見ると…
小学1年生の時に見た 映画 「風の又三郎」 の1シーンを思い出す。
いまいち理解できず、ただ見ていただけの記憶でしかないけれど。

それは、
風にざわめく木々の間を、通り抜けて行くシーン。

悲しく切ないが、包み込む優しさの印象を受けた。

ただずっと…
真っ青な空が、
オレンジ色の夕焼けに覆われて行くのを
見ている時の気持ちに似ている感じでしょうか。

忘れられない。

音一つ取っても、楽しみになる。
いらした際は、少しの間だけでも、自然に耳を傾けてみて下さい


糸むすび レポート

2012/06/11 Mon

6月9日(土)

朝からしとしと雨…

kasa.jpg  そんな中、開催されました。

端唄三味線教室「朝川会」を主催し、活動されている
朝川 玲伎 (あさかわ たまき) さんによる

第1回 糸むすび 〜端唄三味線ライブ〜

糸むすび-1  糸むすび-2

端唄 からかさ から始まりまして…
梅は咲いたか
並木駒形
心して (『鶴八鶴次郎』をもとに鶴次郎の心情を唄ったものだそうです。)
勧進帳 (長唄)
縁かいな
木遣くずし
奴さん
かっぽれ
 など

三味線、三味線音楽の事〜田植えの話までの
色んなお話と共に…

「端唄」とは庶民が日常で、楽しく唄ったり、聴いたりしたもので、
簡単に言えば今の歌謡曲のようなイメージのようです。

休憩後には、〜お座敷遊び・金毘羅船々〜を少し。糸むすび-3

朝川会のチャンピオンと他に、2人も負かした方がいらっしゃいましたよ
チャンピオンは酔うと強いそうです。
酔拳の「酔えば酔うほど強くなる」って言う感じなんでしょうかね(笑)

三味線の反響音が心地良く、笑い声も響き…
ほんわか温かい気持ちになったひとときでした。
やはり和楽器は、和の空間との相性が良いですね
誕生日だった庵主にとっても、良いプレゼントだったのではないでしょうか…

10月には、朝川会 お浚い会も一欅庵で予定しております。

おまけ

梅雨入りですね ajisai.jpg

葉を弾くしとしと雨の雨音は、意外と好きです。
寂しく感じることもあるけれど、落ち着きます

満開の紫陽花を見に行かなくては〜
 







チャサンポー・レポート その3

2012/06/07 Thu

レポート・一欅庵巡り
2階ではこちらの2つが楽しめます。
cya-27.jpg 階段を上がりましょう。cya-26.jpg

上がって…まず目に飛び込んでくるのは…

cya-44.jpg http://petaco.sakura.ne.jp/
               
              cya-30-1.jpg cya-30.jpg 
 
窓から抜ける風と共に、涼しげで、可愛い着物小物やアクセサリー達。
金魚柄を目にして夏祭りを感じ、ウキウキ気分になりました
楽書きカエルは、ペタコさんのカエル刺繍の半衿に目が釘ずけ

cya-28.jpg

チャサンポー限定の落雁を作って頂きました。     cya-29.jpg
型もお砂糖を固めてみたり、色々と使えるようで、
いろんなモノを固めて楽しんでみたくなります。

お隣の座敷では…

cya-43.jpg 「いのり」をテーマに書かれた作品の展示です。

cya-32-1.jpg 

cya-34.jpg cya-33.jpg  
以前、一欅庵にとって、はじめてのギャラリーとして使って頂いたのが 石渡鵞遊 さんです。
なので、今回で2回目となります。

書は書き手の思いがそのまま表現されるので、
見る受け手は人それぞれに、込められた思いを心で感じる。
そのように思う…楽書きカエルは、温かさを受けました

うま・しか のポストカードも販売されていました。馬・鹿…cya-35.jpg

お抹茶スペースの座敷に、
禅語で”お茶を召し上がれ”と言う意味の 「喫茶去」と言う書を書いて頂きました。
ありがとうございました。

2階はあと…
書斎を覗いて…
cya-36.jpg cya-37.jpg

ふっ。と…                 
窓の外を見ると、1階の茶室が見えるではありませんかっ!
cya-38.jpg 素敵なお手前の姿がちらりと。

風も気持ちよく、
2階からは、空が広く良くみえるので
つい、雲をみながらボーっとしてしまう感じです。

これで、以上になります。

来られた方の着物率が、とても高かったように感じました。
着物を着たいけど、着て行くところがない。など…耳にしているので、
今後も、機会を作るお手伝いができると良いと思っています。

何も考えずに、風にそよぐ葉の音に耳を傾けて、ボーっとして
つい、時間を忘れてしまう…
いつもとは違う空間で、ゆっくり、まったりして癒される。
心のリフレッシュはできましたでしょうか?

いらして下さいました皆様、ありがとうございました
今後も、日常や、イベント情報、建物についてなど…「」をお伝えして行きます。

おまけ?

cya-39.jpg PTACO’S KATA KATA さん作  チャサンポー限定の落雁

左から ラズベリー、新茶、ノーマル の味

落雁と言うと、干菓子の言葉のまんま固いと思ってしまいますが、
こちらは 生落雁 と言うくらいの、
もちっとした柔らかいものでした。
メレンゲを焼いて作るお菓子のような…
初めて食べましたが、ホントおいしくて

皆様には、お抹茶と一緒に。
また、落雁のみの販売もしていましたが、大人気

       ありがとうございました。

おまけのおまケロ

いよいよ、6月9日…
朝川玲伎さんの 糸むすび 端唄三味線ライブ 

雨、降らないでくれるといいのになぁ〜。

チャサンポー・レポート その2

2012/06/05 Tue

一欅庵巡りの続きを致しましょう

回り廊下をぐるりとして…
cya-16.jpg 子供部屋は覗いてもらえるように、開放していました。

では、玄関横の応接間に入ってみましょう

クラシックでエレガントな手作りアクセサリー      cya-42.jpg

cya-18.jpg cya-20.jpg
 
cya-19.jpg cya-19-1.jpg 

窓明かりにキラキラと…美味しそうに並んでいて、とても綺麗でした。
クラシックな石がたくさんあり、色に深みがあって
ずっと見ているとなんだか、引き込まれてしまいます。

同じデザインのモノでも色違いで欲しくなってしまうもので…
皆さん、楽しく悩んでおられました。


向かい側では、
     cya-40.jpg 楽書きカエルの作品達を…

書の作品達。一欅庵の縦ロゴのオリジナルも一緒に。
cya-21.jpg cya-kanun.jpg
            泣/笑                                閑雲
  
そして、カエルコレクション達と共に、カエル作品たちを…
cya-22.jpg cya-24.jpg
楽書きカエルについては、後日ご紹介致します。

可愛いとの言葉、大変嬉しかったです。
ぴょんぴょん跳ね回りたいくらいに…ヽ(*´∀`)ノ笑

一欅庵で使われている 襖柄×蛙のコラボシリーズ と 円楽シリーズ のポストカード、
手描きの和紙コースターをご購入頂きました皆様、ありがとうございました。

1階は以上になります。
次回は、2階に上がって参ります。

おまけ

ご一緒させていただきました Green Leaf Accessory さんよりcya-46.jpg
カエルネックレス。
コレクションが増えて、ニヤニヤ中… ありがとうございました。











チャサンポー・レポート その1

2012/06/04 Mon

6月2・3日
少し雨が降りもしたけれど、暑過ぎもなく
気持ちが良い2日間でした。

来て下さいました皆様、ありがとうございました

残念ながら来て頂けなかった方もいらっしゃると思います…

一緒に、一欅庵巡りを致しましょう  cya-1.jpg

cya-2.jpg まずは大きな欅がお出迎え…cya-3.jpg

玄関のほうへ歩いて行くと左手に cya-4.jpg 無料のお茶スペース。
アールグレイの紅茶をお出ししていました。

入って庭の方へ…cya-5.jpg cya-6.jpg


cya-41.jpg まず、手前では わみんぐ さん

和紙を使った優しい生活用具を作られています。cya-8-2.jpg 

和紙にウレタン塗料を吹き付けているので、水にも強くなっています。
「和紙に水なんてっ!」と最初はドキドキでしたが、全く問題なし。
一欅庵でも幅広く使わせてもらっています。

cya-7.jpg cya-9.jpg
cya-10.jpg http://www.waming.jp/

和の色がなんだか落ち着きます…建物との相性が良いですねぇ。

色んなところでコラボをしていたのも、
また一つ、別の楽しみが生まれたように思いました

隣では…
お抹茶と干菓子(チャサンポー限定 落雁 (詳細は後日。))をお出ししていました。
cya-45.jpgcya-12.jpg 
                           cya-11.jpg

手前の座敷でも…
     奥のお茶席でも…

cya-13.jpg cya-14.jpg
どちらも、庭を見ながらまったりと。
茶室では、目の前でお抹茶を立てて頂けるので人気でした。
お抹茶が初めての方や、子供さんも、おいしかったの笑顔

いつもは一欅庵でお稽古されております
甘水会の皆様ありがとうございました。

cya-15.jpg
茶室の障子を開けていたので、廊下からでもお手前が拝見できました。素敵…

窓を開けていたので、さわやかな風が心地よく、
目には庭の緑が優しく、皆さんにはゆっくりと休憩していただけたのではないでしょうか?

一欅庵巡り。
内容盛りだくさんの為、3回に分けてレポートさせて頂きます。


おまけ

蚊取り線香大活躍っ!cya-25.jpg



                                         

プロフィール

楽書きカエル

Author:楽書きカエル
一欅庵で悠々閑々と過ごすカエル
色んな『楽』を書きます。

一欅庵(いっきょあん)

昭和8年築
洋間付き和風住宅(登録有形文化財)

mail: ikkyo_an@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。