スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西荻窪・街イベント

2014/03/11 Tue

春に近づくのは、嬉しいが…
花粉が…こわい
同じ気持ちの方が多くいるのではないでしょうか。。。

暖かくなってくると、
花粉に悩まされながらも
ふらふらと出かけたくなりませんか?

今週、3月15日(土)・16日(日)
西荻窪では、
「ドンと行こうぜホンダラ大作戦! 古本市編」
 ほんだら古本編 と言うイベントが行われます。


書店めぐりしながら西荻を散策したり、軒先で古本市が出てたり(一箱店主さんもまだ募集中のようです。)
他にもたくさんの企画があります。

一欅庵は参加しておりませんが、
地元の楽しそうなイベントなので、話さずにはいられないっ!とお知らせを。

先月のホンダラ大作戦!第一弾は大雪でしたが、楽書きカエルはぴょんぴょこ
骨董巡り楽しみました。
今回は、プラプラしながらお気に入りの一冊にめぐり逢えたりして!?

皆さまも素敵な出合いを…いかがですか?

ホンダラ大作戦!詳しくは、こちら→ http://www.hondara.net/#

おまけ

3月21日(金・祝) 22日(土)
かたりと 一欅庵公演

toufu.jpg ちっちゃなかみさん (作 平岩弓枝)

21日(金・祝) 14時~ 完売間近 : 17時~ まだ余裕あり
22日(土)   13時~ 完売間近 : 16時半~まだ余裕あり  

各回定員30名。当日券のご用意は、事前のご予約状況によります。
予約の方が料金もお得になります。
公演が近くなって参りました、ご予約はお早めに。

詳細、申し込み、お問い合わせはこちらをご覧下さい。
http://katarito.blog108.fc2.com/blog-entry-216.html

一欅庵の古木の梅は、やっと咲き始めてきましたよ
スポンサーサイト

落雁と季節の会~春~・レポート

2014/03/08 Sat

春らしくなってきたと浮かれていると、急に冬に引き戻される寒さが沁みる。
そして、まだ雪が降るとは。。。

天気に恵まれ、ぽかぽか陽気だった先月
2月21(金)・22(土)に開催されました
落雁と季節の会 「春を祝う、春を摘む」の時の様子を少しレポートします。

『落雁と季節の会』2014 季節の落雁と着物&新作和こものお披露目会は
落雁や色々な作品と共に季節を楽しむ事をコンセプトとして、
一欅庵にて春夏秋冬の年4回開催されるイベントです。


今回は、春。桃の節句の雰囲気を纏った一欅庵と共にお楽しみ頂きました。

20140221-e.jpg 玄関を上がり、障子を開けて…おじゃましま~す。

20140221-1.jpg 雪が残る庭、廊下には心地よい日差しが入りポカポカ。
気づくと、鳥達を眺めながら日向ぼっこしてる方がずらりと並ぶ。暖かいですねぇ~

1階広間では…
11:30~13:00 帯結びの会  (予約制)
テーマ 「基本の名古屋帯と春を結ぶ大人の変わり太鼓」 

終わって部屋から出られてくる皆さんの後ろ姿は…色とりどりの花が咲誇っている様でした

14:00~17:00 落雁と季節の会 (予約制)

20140221-r1.jpg 20140224-fu2.jpg
一欅庵の古いお雛様をご覧頂きながら…(3人官女がなぜ一人なのかは謎。嫁いだと言われてますwww)

作る落雁のカタチは、干支の午、桜の花と花びら、タンポポ、土筆
味は、カモミール、うぐいす(きなこ)、プレーンの3種類。

20140221-r4.jpg 20140221-r3.jpg
皆さんの手元には、どんどんと美味しそうな春が広がって行く…

その後は茶室にて、作りたて落雁と共に一服楽しまれておりました。20140221-c1.jpg

20140221-c2.jpg 20140221-c3.jpg
ひそかに一欅庵の小さな五人囃子が春を奏でる。

他の部屋では、作家さん達が新作の色々なモノを販売されておりました。

1階の茶の間では、
和キッチュ  20140221-p1.jpg 20140221-p2.jpg
落雁の型を作られているので、型を使ったコラボの石鹸も登場していたり…
帯留めや春がギュッと詰め込まれた半襟、多彩なバッグやスカーフなど楽しく華やかな小物達が並ぶ。

2階では。。。

陶芸作家 鈴木陽子 さん
昔の柄が使われた新しくも懐かしく感じる器や菓子皿などは、手に取るととても落ち着きが良く
20140221-s2.jpg 20140221-s3.jpg
他には、愛らしい箸置きや、帯留めなども揃う。

20140221-ak.jpg 並びに、ちょこんと一欅庵の雛人形(約60年前のモノ)

天然素材を使った和の石鹸 うずまき堂 さん
20140221-u2.jpg 20140221-u3.jpg
癒される良い香りに優しい色合いのカラフルな石鹸、
本物のお菓子かと思ってしまうくらいの美味しそうな物までイロイロ。
開催中は水場にて、皆さんにも試して頂いておりました。20140221-u4.jpg

続いて、隣には。。。
作家・職人さんの小物を扱う 野庵 さん20140221-2f.jpg

20140221-y1.jpg リサイクル着物などが色鮮やかに客間を包む。
つい、あれもこれもと広げてみたくなるワクワク空間
奥には、若葉のような色合いに目をひかれましたお洒落な草履と帯留め。

野庵さんと共にありますのは…つまみ細工作家 姫コ さん 20140221-hime1.jpg
「高天原の神々」をテーマに四季折々、表情豊かな素敵なかんざしを楽しめる様です。
こだわって、しっかりした木を軸に使われてるそうで、安心して使えるのは良いですね。
楽書きカエルは髪に挿した瞬間折ったことがあるので…

応接室は、休憩できるスペースでした。こちらにも雛人形。
20140221-m1.jpg 20140221-m5.jpg
スピーカーの上に並びますのは、30年くらい前の雛人形。五人囃子だけ…ちょっと別のところで演奏

春の節句に合わせて、雛人形を出しておりましたが
他にも女の子にちなんだ人形達を所々にいくつか展示しましたが。。。
インパクト大なのは、こちらの90年以上前の人形ではないでしょうか。20140221-h.jpg
奥にあります姫鏡台は
楽書きカエルからすると…高祖母の物ではないかと思うので江戸時代の物だと考えられます。

皆さん、じっくり、のんびりと充実した時間を過ごされていた様でした

次回は、夏。 5/23(金)・24(土)
そして 秋。 7/25(金)・26(土)
     冬。 10/24(金)・25(土) の予定となっております。
ご自由にお入り頂ける機会となりますので、一欅庵の四季を感じつつ
四季折々の作品や、企画などをお楽しみ下さい。 
作家さん達も入れ替わりがございます。
詳細は、近くなりましたらまたお知らせ致しますが、
ワークショップ他詳しくはこちら→ 落雁と季節の会 http://sukiraku.exblog.jp/ 


ぎゅぎゅっと詰まったレポートになりましたが、
雰囲気だけでも楽しんで頂けましたら、何よりです。。。


プロフィール

楽書きカエル

Author:楽書きカエル
一欅庵で悠々閑々と過ごすカエル
色んな『楽』を書きます。

一欅庵(いっきょあん)

昭和8年築
洋間付き和風住宅(登録有形文化財)

mail: ikkyo_an@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。