落語会「古典廻し」レポ&お知らせ

2014/10/31 Fri

ポカポカ陽気の秋日和に
プラプラ散歩。
秋づく景色が
陽に照らされて輝く

先日26日(日)に
のんびり開かれる落語会“古典廻し”の1回目が行われました。

出演:柳亭小痴楽さん・春風亭正太郎さん
20141026koten1-2.jpg 20141026koten1-1.jpg

演目
権助魚(正太郎さん)
 ↓
大工調べ(小痴楽さん)
 ↓  
真田小僧(小痴楽さん)
 ↓
明烏(正太郎さん)

小痴楽さんの言葉の迫力に圧倒され、
正太郎さんの演じる姿に魅了されながら
たくさんの笑いに包まれた、楽しい時間となりました(*´∀`)

足をお運び頂きました皆様、ありがとうございました。
素敵なお着物姿の方もいらして、
一欅庵はやはり和服が映えるなぁ・・・としみじみ。

次回は、11月24日(月)
 
koten-mawashi2.jpg

時間:      開演 14:00~ (開場 13:30) / 終演予定  16:00

出演:      柳亭小痴楽 ・ 立川笑二

料金:      ご予約 2,000 円 当日 2,200 円

最新情報:   [twitter] @kotenmawashi

申込・問合せ: kotenmawashi@gmail.com


※ 11月24日(月)は振り替え休日です。
 西荻窪駅に、土・日・祝日のJR中央線は停車しません。
 JR総武線・東京メトロ東西線をご利用下さい。


 3回目公演も予約開始しております。

“古典廻し#3” 12月21日(日)
B07OvRgCAAIRQkW.jpg

出演: 春風亭正太郎 ・ 桂宮治

※ 時間・予約先等は上記と同じ。



お席はこのような感じになっております。
20141026koten1-4.jpg 20141026koten1-3.jpg
座布団席・椅子席とあり自由席となっております。
かぶりつきっ!なんていかがですか

皆様のお越しをお待ちしております。
スポンサーサイト

和の暮らし展~冬~・レポート

2014/10/30 Thu

気持ちの良い秋晴れが続く日々。
欅が少しづつ…色づき始め、ハラハラと舞い始めてくる姿を見て
秋を実感する

2月(春)・5月(夏)・7月(秋)と四季をテーマに行われてきた企画
 「和の暮らし展」の“冬(冬を楽しむ 冬を包む)”が先日行われました。

24・25日と2日間とも天気に恵まれ、素敵な着物姿の方も多くいらっしゃいました。

201410raku-fuyu4.jpg 1階の座敷では。。。

11:30~ “着付けの会”今回は、年末年始に出番の多そうな袋帯の結び方いろいろ

14:00~ “落雁と季節の会”ワークショップ 
201410raku-fuyu3.jpg 瓢箪・雪の結晶・雪うさぎの型で作る落雁
味は、柚、ココア、プレーンと冬の味。 

皆さん、黙々と。夢中になるとおしゃべりも忘れてしまうものですよね。

休憩挟んで、お茶室にて落雁とお抹茶を一服。
201410raku-fuyu8.jpg 201410raku-fuyu9.jpg

お隣の座敷では、

うずまき堂さん “3種のバスボム”作りのワークショップ
201410raku-fuyu1.jpg ローズ、カモミールオレンジ、ローズマリーの3種類
シュワシュワ~…ハーブの効果と香りで癒されるバスタイムを想像しながら
皆さん練り練り。お部屋が良い香りに包まれる。。。
 
色々な種類の石けんもずらりと並ぶ癒しの空間。201410raku-fuyu5.jpg

応接室では、

201410raku-fuyu15.jpg 201410raku-fuyu16.jpg
201410raku-fuyu17.jpg

和キッチュさん のカラフルで楽しい半衿や帯留などが並ぶ 201410raku-fuyu18.jpg
今回はサシェもあり、こちらも癒され空間に…羊の刺繍の愛らしさににっこり。

ガラス作家 一條朋子さん 201410raku-fuyu20.jpg
可愛い雪ん子の「振出し」は落雁と季節の会で登場。
天使や雪だるま・もみの木や、松・梅などこれからピッタリの帯留や小物がキラキラと。
このキラキラ輝く様につい、手が伸びる。。。

2階では、

201410raku-fuyu12.jpg 201410raku-fuyu11.jpg mekuの石川さん
ステーショナリーや柄足袋の他、
素敵に描かれた個性溢れる帯を見ていると、オリジナルが欲しくなってくる。
柄足袋と同柄鞄のセットも魅力的。

お隣は、
洒落水引さん  201410raku-fuyu13.jpg 

201410raku-fuyu22.jpg 帯留や髪飾り、ピアスなど
リース・しめ飾りなどもあったのですが、写真撮り忘れました
大きくボリュームある物でも軽いし、色も幅広く楽しめるのは魅力的ですね。
洒落水引さんが作品を提供されている書籍も見入ってしまう程、充実した1冊。

奥の座敷では、

野庵さん・つまみ細工 姫コさん

201410raku-fuyu14.jpg 201410raku-fuyu23.jpg 201410raku-fuyu24.jpg

野庵さんのところでは、皆さん真剣に着物や帯や・・・探す、探す。。。
暑さで夏に着物が苦手な方も、これからは存分に楽しめる季節。
たくさんある中からお気に入りが見つかると、わくわくしますね

姫コさんのつまみ細工“高天原の花シリーズ・冬”
冬の神様をイメージして、1年の締めくくり。
華やかさに目を奪われる。。。

春夏秋冬と1年四季を通して行われ、多くの方に足を運んで頂きました。
有難うございました。

冬の寒さ、夏の暑さ…やっぱり春と秋は心地よく。
四季を通して
自然と共に変化する一欅庵の姿も楽しみの一つになっていたのなら嬉しく思います

おまけ

賑やかな雰囲気につられたのか・・・

こんなお客様が縁側から入っていらっしゃいました。

色が色だけに気づきませんで

申し訳ないが。。。

お帰り頂いた。。。

201410raku-fuyu25.jpg ごめんよ、カマキリ。









「和の暮らし展~冬~」お知らせ

2014/10/12 Sun

先日の…
欅の枝葉を通して見る皆既月食は、
なんだかミステリアスで、つい見入ってしまいました

そして、台風が去ったと思ったら、また台風。
強い雨風には、いつもハラハラさせられる。
台風を迎える準備をせねば。。。

さて、10月に行われるもう一つの催しのお知らせを致します。

今年、春・夏・秋と行って参りました

『和の暮らし展』 今回は「冬」がテーマ。

a0254466_21094976.jpg

会期&時間 : 10月24(金)11:00~19:00 / 25日(土) 11:00~18:00

*落雁と季節の会 
  落雁作りワークショップ 14:00~17:00 (予約制)
  申し込み ・ 問い合わせ ・ 詳細→こちら (予約は10/12 11:11~

*野庵(着物と四季の和小物) 
 着付けの会~袋帯結び~ 11:00~13:00 (予約制)
 申し込み ・ 問い合わせ ・ 詳細→こちら

*うずまき堂(和の石けん) 
 3種のバスボム作り  随時開催(予約優先) 材料があれば、飛び込みで参加OK
 申し込み ・ お問合せ → info@uzumaido.jp または、こちら (予約は10/12より)

*和キッチュ(手刺繍半衿)

*一條朋子(ガラス)

*石川桐子(柄足袋・ステーショナリー)

*洒落水引(水引の帯留・髪飾り

*姫コ(つまみ細工) 

        
どんな「冬」を楽しませてくれるのでしょう。。。楽しみですね

この2日間は、どなたでもご自由にお入りいただけます。
基本ワークショップは予約制ですが、他に作家さん達の小物販売等もございますので
お気軽にどうぞ。

 一欅庵の主催ではありませんので、詳細&お問い合わせは こちら→落雁と季節の会

プロフィール

楽書きカエル

Author:楽書きカエル
一欅庵で悠々閑々と過ごすカエル
色んな『楽』を書きます。

一欅庵(いっきょあん)

昭和8年築
洋間付き和風住宅(登録有形文化財)

mail: ikkyo_an@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR