スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋冬振り返り・その4 & お知らせ

2015/12/31 Thu

2015年もおしまい。
色々ありました。。。

しみじみしながら、振り返りの続きを。

12月6日(日)

落語会・古典廻し 第2弾!の3回目


085-800.jpg
優しい日が差し込み、ほのほのと暖かいストーブに手を当てて…
燃えるように真っ赤なモミジに心も暖まる。

出演は、春風亭一蔵さんと立川笑二さん 095-800.jpg

演目
親子酒   (笑二さん)
寝床    (一蔵さん)
   ~仲入り~
のめる   (一蔵さん)
黄金餅   (笑二さん)

一蔵さんは、コロッコロッと色の変化が良い味になって、グイッと引っ張られる。
迫力もあって、笑いが流れる空気感は気持ちが良い。
笑二さんの「黄金餅」のダークな感じに、
まさかのゾクゾク感を覚え、日が落ちて行く外の色合いと相まって深く入り込み…
終わると、「はっ」と息をした。。。
いやぁ~、空間のもつ雰囲気と合わさって、面白さも深くなる!

お腹いっぱい、満足な笑い納めとなりました。

082-800_20151231185854484.jpg 083-800.jpg
第一シーズンの4名に新メンバー4名での組み合わせですが、
安定も新鮮も色々が交じり合って、じっくり楽しめる時間だと思います。

2016年も「古典廻し」は続いて参ります!

2016年 1月24日 (日) 公演
古典廻し201601 出演:春雨や雷太 ・ 桂宮治

日時: 13:30開場/14:00開演~/16:00頃終演

料金: ご予約 ¥2,000- / 当日 ¥2,200-

申込み・お問い合せ: kotenmawashi@gmail.com

最新情報: [twitter] @kotenmawashi

※ 椅子席&座布団席がございます。
 
※ 終演後、希望者の方には建物見学会も行っています。


2月のバレンタイン公演も予約開始しております。

CVliJ5iUwAEkrnN.jpg
2016年 2月 14日(日) 出演 : 柳亭小痴楽 • 立川こはる

詳細は上記(1月公演)と同様。

そして、2016年早々にはっ!

吉坊らくごと四季のある家  第二幕『冬の西荻窪•一欅庵』


kichibou-rakugo.jpg

日時 : 1月 16日(土)  / 開演 15時~ (開場14:30~)

出演 : 桂吉坊 (けんげしゃ茶屋、他) / 太田その / 雷門音助
 

お申込 : kitibo_to_ie@yahoo.co.jp
      twitter: @kitibo_to_ie




map-800.jpg

一欅庵(いっきょあん) 杉並区松庵2-8-22 (西荻窪駅 南口より徒歩約10分)

西荻窪駅: 土日・祝日、JR中央線は停車しません。総武線or東西線をご利用下さい。

 関東バス中36 (中野⇔吉祥寺) 
         「松庵2丁目」バス停 下車 徒歩1分   ※ 松庵:しょうあん

おまけ

2015年 多くの方が足を運んで下さいました。ありがとうございました
更新がなかなかできなかったりと、バタバタな楽書きカエルですが・・・
2016年も一欅庵のお知らせなど、色々UPして参ります

2016年も振り返りレポート続きます。。。
スポンサーサイト

秋冬振り返り・その3

2015/12/28 Mon

庭に来る鳥を見ていたら…
モミジの葉が全て散っていてビックリ。
あぁ…キレイな紅葉は一瞬なのね
寂しく枝だけになったモミジの木を見て、しみじみ思い出す。。。

048-800.jpg12月初旬。
庭の色付きが一番きれいだった頃に、建物見学のツアーがありました。
暖かな秋の日差しが優しく差し込み、真っ赤な紅葉がさらに赤く。
まったりした一時を過ごすには、最高のお天気

~1階~
各部屋にも秋を散らして。。。
kenngaku1.jpg
日の射す縁側に腰を下ろすと、日向ぼっこが気持ち良く
「おばあちゃんが良く縁側に座ってた。」と親から聞いていたのを思い出す。
心地の良いゆっくりした時間が流れ…


~2階~
次の間は遊び心のある意匠。客間は、客間らしくしっかりとした空間。
2階では、部屋を対比するのが、また一興。
kenngaku2-950.jpg
書斎の部屋の窓からは、目の前に紅葉したモミジ…その奥の方には欅も少し見える。

1階の天井が高いので、2階は他の家よりも比較的高い位置になります。
こんなにも天気の良い日は、
数年前まで見えていた富士山をもう一度見てみたくなる。。。

建物見学の後は、座敷で三味線の演奏がありました。

一欅庵主催では行っておりませんが、
季節の良い頃には、企画されることがある見学会。
そんな時は特にっ!
一欅庵としては、季節と生活感が感じられる様な
懐かしい雰囲気を味わってもらえるよう心掛けています

振り返りレポートはまだ続きます。
現在、日本画の個展も開催中です。(11:00~19:00)

おまけ

この頃、植木の手入れが入り、スッキリしたので…
091-800.jpg
奥に蔵(を模した物置)の姿が見えるようにっ!
基本、葉で隠れているので、ちょっと貴重な時間。

秋冬振り返り・その2

2015/12/27 Sun

クリスマスも過ぎ…街はアッと言う間に年末モード。

振り返りレポート続いて参りますっ!
次に開催されましたのは。。。

2015年 10月31日~11月4日


てならい塾 

柴田書道教室の仲間たち 展


361-800.jpg 1階のみ展示

お教室の展示会で、
深みある味わいの書と刻字作品が並びました。

※ 『刻字』 
木材などに文字を刻し立体的になり、また彩色を施されたりして
筆で書かれたものとは異なる味わい深い文字の表現。


< 玄関 > ドンッ!と迫力のある刻字作品がお出迎え。 (写真:右)
tenarai1-2-1030.jpg
< 階段 > 子供達の色紙作品が可愛らしく花咲く。 (写真:左)

< 座敷 > 大小様々書&刻字作品がぐるりと飾られました。
337-800.jpg 344-800.jpg

個々に色んな味わいや、表現があり
それぞれから思いが伝わってくる。。。
「刻字」の作品をこんなにじっくり見ることがなかったので、
深いなぁ~とじみじみ。。。良い刺激を受けました

tenarai2-1050.jpg

次は、奥の部屋へ…

< 次の間&茶室 >
382-800.jpg

じっくり見てくると、1点1点の表情が違うので
いつの間にか自分のお気に入りを探し始める。なんて、楽しみ方も

tenarai3-1050.jpg

角度つけたり、時間を変えると色々な見え方がするので、
つい、時間を忘れてしまいます。

< 応接室 > 額装された作品が飾られ、ガラッと変わった雰囲気。
tenarai1-1030.jpg

一欅庵に合わせてケヤキを使った作品もあったり、木材一つで印象が変わるのも面白いですね。
馴染む作品達に囲まれ、「ほぉ~」と癒されました

数がある為、一つひとつ丁寧に紹介できないのは残念ですが
雰囲気を味わって頂けましたら、嬉しく思います

また、ご覧頂ける機会が…あるかもっ!?

おまけ

この頃、
246-800.jpg 秋の足音が近づいてきておりました。
続くレポートでは、この庭が変化して参ります

秋冬振り返り・その1

2015/12/26 Sat

あっっっという間に…年末。
ケヤキの葉もだいぶ舞、落ち着いてきました

お知らせのみで止まっておりましたが、やっとレポートを上げられます!
お待たせしました
秋より年末までを振り返って参ります。

10月23日(金)・24日(土)

和の暮らし展 2015~秋・冬~

4月の春夏編の続きとなります、秋冬編。
「 アキツゲル
  リスモヨロコブ
  フユジタク 」 と言うことで、色んなリスがあっちにもこっちにも。
106-c700.jpg

1階では、
帯廻り&お太鼓結びのポイントレッスン
続いて
【落雁と季節の会】
季節の落雁作り、お包みとお抹茶 のワークショップ 113-800_201512252326347d0.jpg

 和の暮らし1-a
秋いっぱいの中に並ぶリス達。食べるのがもったいない…
お味は、プレーン、黒糖、ミルク、胡桃と山葡萄添え。
実は、「クルミクジ」なんてお楽しみが

同じ1階では、
【野庵】のリサイクルきもの&作家作品
探し出して、特別な一枚を見つける満足感。
羽織ってみると見え方が違ってくるのも面白いところ。
和の暮らし1-b
【向野由美】の組紐 /ロング羽織紐のワークショップ
どんどん編めてくると、嬉しくなってテンションが上がる組紐。
皆さん、黙々とやっておられました。
他、秋色な組紐の鼻緒がずらりと並ぶ。草履の色と合わせて悩むのがまた楽しいものですね。

2階では…126-640.jpg


左:【石川桐子・meku】 ステーショナリー・柄足袋・下駄など
自分好みの、色柄を見つけたら…それは、素敵な出合い。
個性を出したい!など、1点もの好きさんにはたまりません。
和の暮らし3-a
右:【和キッチュ&富士商会】 刺しゅう半衿・帯留め・バッグなど
見てるだけでも楽しいけれど、いつの間にか使ってみたくなる魅力に引き込まれて…
ここにもリスがっ♪


左: 【一條朋子】 ガラス小物
帯留めや、かんざし、指輪やピアスなどのアクセサリーまで。
葡萄モチーフから雪だるまと、先取りばっちりなラインナップでした。
ガラスのマグカップはレンジにも対応しているので嬉しいですね。
ホットミルクとか…ワインも温めてみたり。
和の暮らし3-b
右: 【アトリエNOBU】 彫金のアクセサリーなど
キノコ・ハロウィンのかぼちゃ・さんま・・・ついつい美味しそうなモチーフばかりに目が行ってしまいます。
実演も行っていて、形になるまでを見れるのはまた別のワクワク感が!


上: 【BISOU】 水牛の角を使ったアクセサリー
ココにもリス発見っ!
落ち着いた雰囲気の中に可愛らしさも同居していて、
色んなシチュエーションやコーディネートに合わせやすそう。

中: 【徳永幸代】 一閑張り
歴史あるしっかりした作り。竹かごに和紙、その上から漆や柿渋を縫って
耐久性や耐水性にも優れているのは嬉しい。
バッグとしては軽いのに、重さにも耐えられるのは、心強いです。
和の暮らし2-a
下: 【うずまき堂】 手作り石けん&キャンドルほか
リス・クルミ…秋がいっぱい。
毎回、色んな石けんが登場する。説明を聞いていると、あれもこれも使いたくなり
そして、キャンドルの愛らしさにほっこりする。
ワークショップは、季節の石けん作り。実験みたい


「和のくらし展」の様子、ギュッッ!!と詰め込んでしまいましたが
楽しい内容が盛りだくさんな2日間でした。
ワークショップのハシゴをして、1日通していらっしゃる方も

季節を楽しむ企画は、一欅庵にピッタリですね~

次回は、「書&刻字展」のレポートになります。

おまけ

『植木智佳子展』 (日本画個展)
現在、開催中。
会期: 12月20日、23日、26日~29日
時間: 11:00~19:00
※ ご自由にお入り頂けます。
名称未設定



プロフィール

楽書きカエル

Author:楽書きカエル
一欅庵で悠々閑々と過ごすカエル
色んな『楽』を書きます。

一欅庵(いっきょあん)

昭和8年築
洋間付き和風住宅(登録有形文化財)

mail: ikkyo_an@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。