7月の催し・お知らせ~追加~

2016/05/28 Sat

近づいて参りましたっ!

6月4日(土)・5日(日) 西荻茶散歩 MAP no.74

色々なお店を回られて・・・
一欅庵の時間を忘れる空間で、ほっこり癒されませんか

特別展示として

「かくし馬(飾り馬、較べ馬、神馬)展」

馬の人形の他、五月飾り、屏風などのコレクション品。
他にもめったに見れない品が並ぶ予定・・・
そして、
家の中のどこかに隠れた馬を捜すクイズ
「ぱか!ぱか!ぱか!ぱか!馬4頭」も予定しているとか!?

是非っ!足を運んで損はなし!!
お待ちしてますケロっと。

7月の催しのチラシと詳細届きましたぁ~。
追加でお知らせ致します。


7月2日(土)・3日(日) 

語りと和楽の芸人衆  かたりと公演



web kinezumi

時間 >

2日(土) 1回目 14:30~ / 2回目 17:00~
 (終演後建物見学アリ)
      
3日(日) 1回目 13:00~/ 2回目 15:30~(終演後建物見学アリ)

   ※ 両日共に1回目は、建物見学はありません。
      2回目の終演後、ご希望者の方建物見学できます。

演目>

津軽三味線 曲弾き  小池純一郎

ひとり語り  「奉行と人相学」
(菊池寛 作)  北原久仁香

料金>

前売り  (一般) 2,300円 / (高校生以下) 1,500円 

要予約。各回定員25名  ※当日券は予約状況によります。

ご予約・問合せ先> 

katarito_wagaku@yahoo.co.jp 




おまけ

< 6&7月の催し一覧 >

● 6月 4日(土)・5日(日) 西荻茶散歩MAP no.74  http://chasampo.com/index.html

▲ 6月 12日(日)       西荻窪落語会 【古典廻さず】  https://twitter.com/kotenmawashi

▲ 7月 2日(土)・3日(日)  語りと和楽の芸人衆 かたりと公演   http://katarito.web.fc2.com/

▲ 7月 10日(日)       語りと音楽の会 ともだちや公演 https://twitter.com/tomodati_katari

注: ● ご自由にお入り頂けます。 
   ▲ 基本、予約制。 詳細は、各主催先をご確認下さい。

 他のご利用もありますので、
   こちらでお知らせしますのは、オープンな企画・催しのみとなります。
   通常、一般公開はしておりません。


2016map.jpg

スポンサーサイト

6月・7月の催し・お知らせ

2016/05/25 Wed

遅くなりましたっ!


5月15日(日) 落語会 『古典廻し』 #2-8

042.jpg
古典廻し 第2弾のラスト回が行われました。

出演は、桂宮治さん / 春風亭一蔵さん

ど頭、お2人のトーク。
それからの~
演目
夏泥   一蔵さん
百川   宮治さん
~仲入り~
皿屋敷  宮治さん
青菜   一蔵さん
またまた、お2人のトーク。044-800.jpg


最初~最後まで、笑いっぱなしのお腹いっぱいな時間でした。
パワーあるお2人に負けじと聞き入り。
太陽の日差しが眩しいかのような、明るさの雰囲気。
第2弾は、賑やかな((*´∀`))終わりでしたー。


そして、お知らせへと参ります!

6月4日(土)、5日(日) 11:00-19:00 西荻茶散歩



ykn0009s.jpg

今年も、茶サンポーイベントに参加します。

通常、一欅庵は一般公開をしておりませんので

今回は、建物の無料公開をベースに行いますが、

例年通り、お茶室でお抹茶を楽しんで頂けます。(有料)

また、

旧暦端午の節句にちなみ、

午の芸術品、くらべ馬、飾り馬たちの特別展示もあります。(無料)


なかなかみることの出来ないコレクションですので、
一見の価値ありっ

西荻茶散歩の詳細はこちら→http://chasampo.com/index.html

※ MAPもこちらからご覧頂けます。

期間中の2日間は、ご自由にお入り頂けますので
是非、この機会に足をお運び下さい

続きまして、


6月12日(日) 落語会 『 古典廻さず ・ 1 』 



古典mawasa-zu

出演 : 三遊亭粋歌 / 立川吉笑

時間: 13:30開場/14:00開演~/16:00頃終演

料金: ご予約 ¥2,000- / 当日 ¥2,200- 

申込み・お問い合せ: kotenmawashi@gmail.com

最新情報: [twitter] @kotenmawashi


※ 椅子席&座布団席がございます。
 
※ 終演後、希望者の方には建物見学会も行っています。

「古典廻し」ではなく『廻さず』なので、新作落語です('ω'*)♪


7月は…
第1週目にも公演がありますが、
まだチラシありませんので、届き次第お知らせ致します


7月 10日(日) 語りと音楽の会 ともだちや



201607tomo1_20160525155423441.jpg

朗読・ たにかずこ / オルガン演奏・ 有留真理 / 作曲家・鍵盤ハーモニカ・ 小内將人


開場 : 14:30~ / 開演 : 15:00

料金 : 2,500円 (茶菓子付き)

定員 : 35名 (要予約)


201607tomo2-1.jpg


■ 幸田 文 「台所のおと」より  

  濃紺  語りとリードオルガンによる

■ 向田 邦子 「思い出のトランプ」より

  はめ殺しの窓  語り、リードオルガン、鍵盤ハーモニカによる

■ オルガン演奏 
 

   懐かしい日本のメロディ  童謡・ラヂオ歌謡など

■ 終演後、希望者は建物見学会を致します。

□お問い合わせ / こうち 090-9972-0474

              たに  090-8492-1270



※ 「古典廻さず」・「ともだちや公演」は一欅庵主催ではありません。

  ご予約等は、それぞれのお問い合わせ先へお願い致します。



おまけ

5月15日の落語会のオープン前から・・・
ギャーっ!!珍しいスズメガ。
030-600c.jpg
庵主が発見。

珍しいのは分かるんだ・・・だが、近づいて撮るには勇気がいるんだ。
で、
庵主にカメラをバトンタッチ。
が、
ぶれっぶれ
楽書きカエルのズーム写真が綺麗でした♪(* ̄ω ̄)v

公演終わるまで、ずーっと動かないので
お客さんも撮りに行ってた。

あぁ・・・虫の季節になってきたか・・・。


和の暮らし展・春夏れぽーと弐

2016/05/15 Sun

和の暮らし展レポート

続きまして2階の様子を~

2階へ上がって、まずに目に飛び込んでくるのは・・・
品よくカラフルに並ぶ水引のアクセサリー小物達。
最初に手が伸びるのは、自分の好きな色?それとも、自分に似合う色?
色違いで揃えたくたくなりますね【洒落水引】
201604wa-kurashi7.jpg
平床の間には
窓からの差し込む日にキラキラと輝くガラス細工。
優しい色合いに、光で色んな表情が見られる様は、無限の楽しみが隠れてる。
繊細なのにしっかりした作りで安心。【一條朋子】



入ってド正面には
細かい作りの彫金細工。
色々な種類があって、お魚シリーズはいつも美味しそう♪なんて思いながら見ています。
ちょっとしたリクエスト、お願いにもすぐ対応してくれるので嬉いですね。【アトリエNOBU】
201604wa-kurashi6.jpg
粋なおしゃれ小物。
着姿のポイントになる帯締め、帯揚げ選びは嬉しい悩み。
キュッと締めた時の心地よさは、丁寧にしっかりした作りだから。
組紐のワークショップも出来、ビーズの入った組紐の根付けが作れる。
夢中になると時間を忘れてしまう程。
自分で作った物は、愛情が違いますよね。【向野由美】



一面華やかに飾られる和小物、
そして
これから女性は特に必需品の日傘が。
広げると可愛い刺繍の入っていて、持ち手のこだわりも特別感があって
自慢したくなるような逸品。
一目惚れしてしまうオリジナリティのある物ばかり。【富士商会】
201604wa-kurashi8.jpg
ただ可愛いだけじゃない、落ち着きのある大人な雰囲気を持つアクセサリー。
水牛の角などの素材の持ち味に加え、愛らしいシルエットが
どんなファッションにも馴染みやすい。
年齢を気にせず、永く使えるのが良いですね。【bisou】



素材からこだわり、時間を掛けて、丁寧に
また、一点一点の愛情が伝わってくる一閑張りのバッグ。
軽くて、丈夫。柿渋や漆などの深い色合いが、落ち着く。【徳永幸代】
201604wa-kurashi5.jpg
独創的で、個性を出したいお洒落には最適。
ステーショナリーや足袋、地下足袋など目を引くデザインには、
力強い美しさが見え隠れする。
一つ一つにどんなストーリーが秘めているのだろう【meku(石川桐子)】


作家さんそれぞれの味ある作品達をじっくり堪能できる空間でした

次回の秋冬編は、11月19日(土)20日(日)

和の暮らし展詳細はこちら→ http://lovewa.exblog.jp/


※こちらの企画は、一欅庵の主催ではありません。

おまけ

本日、
落語会「古典廻し」第2弾、終了致しました。
次回レポート致します。

6月は「古典廻さず」です!予約受付中。

http://ikkyoraku.blog.fc2.com/blog-entry-144.html

和の暮らし展・春夏れぽーと壱

2016/05/13 Fri

日差しが厳しくなってきた。。。
雑草が伸びる伸びる。
庵主の闘いが始まるっ!

先月に振り返って
「和の暮らし展・春夏編」のレポートをします。

4月9日、10日と行われました。
今回は、
「御伽草子の玉手箱」をテーマに作られる。
春夏は 『瑠璃のかんざし』のお話しの世界 049-800_20160513145402edf.jpg
楽書きカエル、このお話は初めて知りました

作家さん達の展示販売にワークショップなど盛りだくさんです。

午前中に、
楽書きカエルも参加させて頂きましたワークショップ
201604wa-kurashi1.jpg
お抹茶飲むのは好きでも、深い知識がない楽書きカエル
自分でクリーミーに点てられると嬉しくなりますね。良いお勉強をさせてもらいました

午後からは、
「落雁と季節の会」の落雁作りワークショップ
151-c800.jpg
プレーンの味以外に、桜海老や塩の海の味が詰まった落雁
毎回、色んな味に出会えるのは楽しいですね。
そして、皆さん黙々と作業に集中っ!!

他、1階では・・・
応接室が、ぱっと色づく。
着物、草履、和小物がずらり。
テーマのお話しに寄せた帯や着物も並ぶ。【野庵】

201604wa-kurashi2.jpg
茶の間では
石鹸やキャンドルなどが・・・
そして、こちらでもワークショップ開催。
お肌ひきしめ、むくみ解消・保湿ボディジェル作り
トロっとしたジェルが肌になじむと、優しく気持ちが良い。【うずまき堂】

次は、2階の様子をレポートします


おまけおしらせ

近々、詳細込みでお知らせしますが・・・

2016年 6月4日(土)・5日(日) 西荻茶散歩イベント 参加します!

他、今後の公演等のお知らせありますので詳細は少々お待ち下さいっ

プロフィール

楽書きカエル

Author:楽書きカエル
一欅庵で悠々閑々と過ごすカエル
色んな『楽』を書きます。

一欅庵(いっきょあん)

昭和8年築
洋間付き和風住宅(登録有形文化財)

mail: ikkyo_an@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR