FC2ブログ

吉坊らくご&古典廻しレポート

2016/02/16 Tue

春のような陽気になったと思えば…
冬の寒さに体を震わせ。

一欅庵の遅咲きの梅もほころび始めたのに…
翌日には寒くて震えてるっ?!

諸事情で遅れてばかりの更新ですが、
やっと2016年に入ってのレポートが出来ます

2016年 1月16日 吉坊らくごと四季のある家
   第二幕 ~冬の西荻窪・一欅庵~

四季を感じながら古民家で、吉坊さんの落語をのんびりと聴く会。
第一幕は、足立区にある昭和の家で。
次は一欅庵で行われることとなりました。
111-800_20160216151430247.jpg
温かい日差しが入る座敷
開口一番! 雷門音助さんが「狸の札」で会場をポッカポカに温めて・・・

続いて

桂吉坊さんの演目 114-800.jpg


枕に春団治師匠の話がたっぷりあって、
寄合酒
~仲入り~ 
けんげしゃ茶屋 

季節に合った「けんげしゃ茶屋」
聞き終わり、「うわぁ~」っと一言。
世界に入り込んでいたことと、上方落語は面白さが違うっ

第三幕は、~春の上野桜木・旧平櫛田中邸~
台東区の方で開催されるようです。


2016年 1月24日 西荻窪落語会 古典廻し#2-4

出演  春雷や雷太 ・ 桂宮治
IMG_20160124_162854.jpg
古着買い     雷太さん
看板の一     宮治さん
竹の水仙/奴さん 雷太さん
~仲入り~
錦の袈裟     宮治さん

楽書きカエル、諸事情により当日おりませんで・・・
詳細は書けませんが、雷太さんの踊り見たかったぁ


2016年 2月14日 古典廻し#2-5

155-800_20160216154831967.jpg 153-800.jpg
冬とは思えないくらいの温かさ?暑さ?
バレンタイン・・・チョコが溶けちゃうよ。

出演 柳亭小痴楽 ・ 立川こはる 159-800.jpg

初音の鼓  こはるさん
猫の災難  小痴楽さん
~仲入り~
一目上がり 小痴楽さん
茶の湯    こはるさん

射すような日差しのように、熱い勢いのお二人。
小痴楽さんの良い呑みっぷり。。。
フッと横を見ると、
一欅庵の池では、猫の災難ではなく『金魚の災難』?!neko.jpg

「茶の湯」の茶を想像すればするほど、苦い顔になりながら聞いていた
頭では、一欅庵の茶室でイメージ。
実は、
119-800_201602161514325c1.jpg 121-800.jpg
控え室(茶室)では火鉢で鉄瓶を掛けておりました。
1月~2月までは目からも温まってもらおうと思って。
まさかの、暑ーいバレンタインDAYになりましたが・・・

楽しい笑いの時間から始まった2016年の一欅庵。
今後の予定も入ってきておりますので、お楽しみに

※ イベント企画等に関してはお知らせ・レポートをして参ります。
  貸し切り等のご利用に関しては、レポートも上げない場合もございます。


おまけ

雪で折れてしまった老木梅の枝。156-800.jpg
苔むしている姿が好きなのですが・・・残念です。
157-800.jpg せっかくなので座敷に飾ると、結構な迫力。
蕾がふっくら可愛く春を感じます 


 
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

楽書きカエル

Author:楽書きカエル
一欅庵で悠々閑々と過ごすカエル
色んな『楽』を書きます。

一欅庵(いっきょあん)

昭和8年築
洋間付き和風住宅(登録有形文化財)

mail: ikkyo_an@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR