落語会「古典廻し」の楽しみ方

2017/09/15 Fri

気づけば夏が過ぎそうな・・・
日差しは厳しいが、爽やかな風が心地良い。
秋は近いな。。。
一欅庵でイベントも増えてくる季節になってきた。

更新がずいぶんとご無沙汰状態でしたが、
夏の間の一欅庵はイベントはなくとも、ゆる~りと稼働しておりました

さて、暑い時期が過ぎれば色々な企画が待ち構えておりまして
まずは

リレー落語会 「古典廻し」第4弾のスタートです!

9月17日(日)  「牡丹灯籠」 は満員御礼、札止めです(;^ω^)

今後の為に

「古典廻し」の流れをご案内


玄関で靴を脱いで上がったら・・・

1、受付で木戸銭をお願いします。 P_1.jpg

※ 建物保護の為、大きなお荷物は、お預かりする場合がございます。
  ご理解、ご協力お願い致します。

2、椅子席、座布団席とありますので、お好きな席をお選んで下さい。

P_7.jpg P_15.jpg

開演まで席で、ワクワクを噛み締めてるも良し。
庭を見ながら( ゚ ρ ゚ )ボーっとするも良し。

P_5.jpg
P_6.jpg P_8.jpg
※ 席数は公演によって変更しますので、写真と違う場合もあります。

また開演まで、玄関横の応接室でちょっと寛ぐも良し。
P_4.jpg P_3.jpg
季節に合わせて温冷どちらかのお茶をお飲み頂けます。
西荻窪周辺の雑誌なども置いています、帰りの寄り道の参考にどうぞご覧ください。

※ 基本、飲食はこちらの部屋のみでお願いしております。

3、開演しましたら思う存分笑いましょう
P_10.jpg

‟仲入り”では、 笑って乾燥した喉に潤いを。P_2.jpg

後半は、季節によって外の様子がガラッと変わるのもまた一興です。
P_9.jpg

4、公演後、希望者には一欅庵の建物見学(案内付き)を行っています。

特別、2階へもご案内します。
P_14.jpg 
施主が書斎として使っていた部屋も~P_13.jpg

見学最後は・・・控え室になっている茶室も。。。
P_11.jpg P_16.jpg

季節によって室礼が変わるので、2度3度と楽しんで頂けることでしょう。
そうであると嬉しいです。

5、最後の方までいたら、落語家さん直筆「大望恵」書き見れちゃうかもっ。
P_12.jpg

以上、充実した時を過ごして頂けたら何よりです。

今後の公演が楽しみですね

おまけのお知らせ①  
 
新作落語の「廻さず!」  ~予約開始中~

古典廻さず#4
DIl1A8lVYAAQCHn.jpg

日時 : 2017年11月5日(日) 14時〜
出演 : 古今亭駒次 ・ 三遊亭粋歌
料金 : 予約 2,000円 / 当日 2,200円
申込 : kotenmawashi@gmail.com
https://twitter.com/kotenmawashi

おまけのおしらせ②

・ 10/9 (月/祝) 14~17時 十三夜主催/つまみ細工講座

・ 11/23~25 和の暮らし展  

などが今後予定されています。
他にもまだ話はありますが、それぞれ詳細が分かり次第お知らせして参りますっ!

暑さで伸びてた楽書きカエルですが、
今後のお知らせと共に春~夏までのイベント振り返りも更新していきますので
お楽しみに~。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

楽書きカエル

Author:楽書きカエル
一欅庵で悠々閑々と過ごすカエル
色んな『楽』を書きます。

一欅庵(いっきょあん)

昭和8年築
洋間付き和風住宅(登録有形文化財)

mail: ikkyo_an@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR