欅の散髪

2013/05/17 Fri

一欅庵では、誰よりも1番に皆さんをお迎えする欅。
先日、散髪してサッパリしました。

2012keyaki.jpg
切る前は、葉がもっさりでブロッコリーみたいな感じ。

1日目、終了時。ちょっとスッキリして空が見える。201305keyaki1day-1.jpg
大きなクレーンを使って、切り落とされる枝葉。

201305keyaki2day-1.jpg 2日目途中。201305keyaki3day-1.jpg 散髪終了後。
1日目よりは小さいクレーンを使って…。
ただ見上げていると分からないけれど、
落とされる枝は、「ドーンッ!」と結構な迫力ある大きさ。

トラックはどんどんいっぱいになって行く…201305keyaki2day-2.jpg

どうですっ!
比べて見ると、葉の隙間から空が見えるようになっているのが良く分かります。
空に伸びる枝ぶりがちゃんと見えて、下から見上げても高さを感じられるんです。
樹形を重視して切って頂いているので、すごくキレイなんです

大き過ぎて欅がどこにあるか気付かなかったと言う方が
良くいらっしゃいますが、こんなに欅の主張する姿なら気づくでしょう
駅のホームからも見えますよ。

スッキリしたおかげで、一欅庵の建物も以前より見えるようになった感じがします。
葉の間から差す太陽の光が、何とも言えず心地良い
けど…木陰が減った分、今年の夏は暑いかなぁ

201305keyaki1day-inko.jpg
欅の木の虚に巣を作っているワカケホンセイインコ。
1日目の終わりには、巣から出てくるところを確認しました。
その後は分からず…
ビックリ(;゚Д゚)!していなくなっちゃったかなぁ。さぞ、怖かっただろうに…ごめんよ。

おまけ

庵主が庭の手入れをしていた際に気づきました。
一欅庵の新たな住民。

今じゃ、木造は古いんですかね?
まさかの、コンクリートマンション(!?)、最上階(;´∀`)
201305hina-1.jpg (オレンジのまる印:欠けているブロック塀の所)

そこに住むのは…シジュウカラのひな 
覗けないので、親鳥のいない隙になんとかカメラで撮ってみたら、こんなに可愛い子達が
確認できたのは、6羽。狭いのに… 201305hina-2.jpg


毎日ひな達は、常にピーピーと鳴いて、親鳥がしょっちゅうエサを運んでおりました。
狙う猫や、土砂降りの雨など、心配をしてしまう日々。
本日確認したところ、巣は空っぽ。きっと、無事巣立ったのでしょう
寂しいけれど、可愛い住民に癒されました

以前、洗濯したムートンラグを干していたら、鳥に毟り取られてしまったことがありました。
ちょうど、巣作りの時期だったので…
さぞ、ふわふわで温かい住宅(巣)になったことでしょうwww
皆さんも、ご注意を (´∀`*)
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

楽書きカエル

Author:楽書きカエル
一欅庵で悠々閑々と過ごすカエル
色んな『楽』を書きます。

一欅庵(いっきょあん)

昭和8年築
洋間付き和風住宅(登録有形文化財)

mail: ikkyo_an@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR