一欅庵に生きる。

2013/06/12 Wed

やっと梅雨らしくなってきた感じでしょうか。

5月末頃~現在までの一欅庵に生きるもの達のお話を少し…

一欅庵の住人?…住鳥!は増えております。
家賃をもらわなくてはwww

『欅の散髪』(5/17)のお話をした際の、欅の虚に住むワカケホンセイインコですが、
その後、親鳥が雛に餌をやる姿を時々見るようになり、今はもう巣立ったようです。
たまに、まだ鳴き方が下手なインコを見かけます。

庭の樫には、子育て中の鳥がおり、ちょこちょこ様子を窺っていました。
巣立っては、別の鳥が子育てを。。。の繰り返しで、
色んな鳥が入れ替わり立ち代りな感じ(?)に思います。人気物件なのでしょうか…

モミジの木には、が小枝を運んで巣作りを。
植木屋さんが入ったので、落ちている小枝がなくなり困っているのではと思い、
小枝を集めて巣の近くに「ご自由にお持ち下さい。」と置いてみたりしてました

しばらく経つと、巣に動かずじーっと居るようになり。。。卵を温めている様子。
201305garden-1.jpg (丸印の中に鳩が。)

雛が孵ったらと思うとワクワクしておりました

が、

先日、このモミジの木から猫が下りてくる姿を見たと耳にし…
巣を見上げてみると、鳩の姿はなく。。。

その後、近くに殻が落ちているのを見つけてしまいました。
201305garden-4.jpg それからは、巣は空っぽのまま。

これが「生きる。」と言うこと。
巣作りから見守っていただけに、悲しい結末。
晴れ空に、空知らぬ雨が降る。

今でも見上げてしまう、そんなモミジの辺りで。。。
「コンコン」と叩くような高めの音が聞こえ、キョロキョロと。

ずっと耳を澄まし、音の先を探していると、コゲラを見つけました。
スズメと同じ位のサイズで、小さなキツツキです。可愛いんです
子供の頃は、欅を突いているコゲラを双眼鏡で探したりしていました。

他には。。。

気持ちの良い天気が続いていた日。
応接室の外壁に、見慣れぬ生き物を発見っ!
201305garden-3.jpg

庵主曰く「珍しい」とのことで、写真を撮るよう言われカメラを取りに
近くで、撮るよう言われても大きさに恐怖を感じて、一歩がなかなか出ない。
これが限界です大きさ伝わりますかね?201305garden-2.jpg
蛾の一種で「オオミズアオ」と言うそうです。楽書きカエル、初めて見ました

そして。。。

今、満開に咲いているのに蔵の裏にある為
皆さんにご覧頂けない、日に照らされて元気いっぱいな紫陽花

201305garden-8.jpg 青藤の色が綺麗に輝く
201305garden-7.jpg 201305garden-6.jpg
去年よりも多く咲いているように思います。

一欅庵には、たくさんの命のドラマがあり…日々、楽しみつつも色んな事を考えさせられています。

おまけ

裏庭担当のイチゴ。201305strawberry.jpg

ムクドリに食べられそうになっていたので、楽書きカエルは思わず「待った~!」と…叫びかえる
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

楽書きカエル

Author:楽書きカエル
一欅庵で悠々閑々と過ごすカエル
色んな『楽』を書きます。

一欅庵(いっきょあん)

昭和8年築
洋間付き和風住宅(登録有形文化財)

mail: ikkyo_an@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR