かたりと公演・レポート

2013/07/02 Tue

爽やかな風…梅雨とは思えない。
このまま、夏に入ってしまえば楽なのに。。。

1週間程経ってしまいましたが、
6月22日(土) ・ 23日(日)に開催されました
かたりと 『鮎』公演 のレポートを致します。


20130622-23-08.jpg
今回は、一欅庵としても初の試みで、庭を背にした舞台。

2日間とも天気に恵まれ、
日に照らされた緑がよりいっそう輝き、鮮やかさが増しておりました

まずは、箏 ぷち和らいぶ 『上無(かみむ)』

20130622-23-03.jpg 
弾かれる音に心奪われて…
どんどんと引き込まれて行く、かたりとの世界。

そして、
津軽三味線『津軽じょんから節』の曲弾きから20130622-23-04_20130701155206.jpg 語りへと続く…20130622-23-05_20130701155208.jpg

語りの演目は 『鮎』 池澤夏樹作 20130622-23-07.jpg 語り・津軽三味線

広がる緑を背に、
木漏れ日を受けた温かい言葉、潤いある言葉、弾かれる言葉…
色々な表情が付いた言の葉は、次々彩られ語られる。

終わると。。。
水中から顔を出した時のように、急に周りの音が聞こえる。
聴き入り、いつの間にか魅了されているから起こる感覚なのだろう…
楽書きカエルは、この感覚が好きだ。

20130622-23-10_20130701171243.jpg 公演後、かたりと の皆さんからご挨拶。

公演プログラムの中にちょっとしたサプライズを仕込んでおり、
当たった人には「鮎」にちなんで、「鮎菓子」をプレゼント。
かたりと さんの遊び心は楽しいですね~ 20130622-23-01_20130701171351.jpg

最後には、
庵主と杉並建物応援団の方と一緒に、一欅庵の建物見学。
当時のエピソード~建築のことまで幅広い解説付きでした。

最終公演には…
作品の舞台、牛首村(現・石川県白山市白峰)からも足を運んで下さったお客様がいらっしゃいました!
かたりと さんが現地へ取材しに行った際の旅館のご夫婦。
とても明るくて素敵な方達で、たくさん白峰のお話をお聞きしましたよ

公演に足を運んで下さいました皆様、ありがとうございました。

おまけ

一欅庵より貸し出しの扇子。
たまたま、受付スタッフがスッと手にした一つがまさかの「鮎」絵。
20130622-23-09.jpg 思わず、飾ってみた。
貸し出してる方も、こんな絵柄の扇子があるなんて知りませんでしたよー
何たる、偶然!

楽書きカエルこと「楽円」の作品、かたりとさんをイメージして作りましたスタンプを
公演パンフレットに使って頂きました。
本当に、ありがたいことです。
ご覧になった方にも、にっこりして頂けたのなら嬉しい限りです(´∀`*)
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

楽書きカエル

Author:楽書きカエル
一欅庵で悠々閑々と過ごすカエル
色んな『楽』を書きます。

一欅庵(いっきょあん)

昭和8年築
洋間付き和風住宅(登録有形文化財)

mail: ikkyo_an@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR