書の室礼展・レポート

2013/10/13 Sun

空を見上げると、いわし雲。

夏日の気温になろうとも
高く澄んだ青空に、浮かんでは流れる雲を見ていると、長閑な秋を味わうことが出来る

日々、秋の色が濃くなって行き…
やっと、一番綺麗な夕焼けが楽しめる季節になった

遅くなりましたが、
10月4、5、6日に開催致しました『書の室礼展』のレポートをさらりとお届けします。

一人ひとりの想い(表現)で書かれた個性溢れる作品約30点が飾られました。

時間によって変化する光と一緒に、書を設えた一欅庵の雰囲気をお楽しみ下さい。
(見たい写真をクリックしますと、大きくなります。)

entrance-day.jpg
 
玄関を入り、庭の緑に吸い込まれ歩みを進めると…

朝の日差しにより、組子の繊細さと建物のラインが強調された1階の座敷では、
風と共に舞い、流れ、走りぬけるような優しくも、強くもある作品が目に飛び込んでくる。
201310sho-10.jpg 201310sho-11.jpg

201310sho-4.jpg 201310sho-3.jpg 

そして、心穏やかに癒される作品が茶室を包む。201310sho-12.jpg

201310sho-2.jpg 201310sho-1.jpg
白い壁に溶け込み、墨色がポッと浮かびあがることで、また和室とは違った印象を受ける作品達。
応接室は青みを帯びた光が、透明感のある空間を作り出す。

2階へ上がると…

201310sho-8.jpg 201310sho-13a.jpg
201310sho-18.jpg 座敷には、静と動の作品によって
音楽が奏でられているかのような空間が広がる。

他にも、意味合いを持たせた
一欅庵の家具や小物達と共に…201310sho.jpg

時間によって、墨の色が違って見え
文字から受ける言葉の意味や、書き手の想いも不思議と変わってくる…

201310sho-9.jpg

夕暮れ。。。刻々と変わる一欅庵。201310sho-6.jpg

灯篭に火を灯し、虫の音に耳を傾け、夜を待つ。201310sho-17.jpg

201310sho-7.jpg 静かに秋の宵を楽しむも一興。

1日を通してご覧頂きましたが…
秋になり、障子や襖が入り、夏とは違った建物の陰影と共に
室礼展の雰囲気は味わって頂けましたでしょうか?

女中部屋、子供部屋、書斎も見学頂ける様にしておりましたよ

(水墨画の世界の言葉ではありますが)「墨に五彩あり」な作品達がとっても一欅庵に合って素敵でした

おまけ

『書の室礼展』に参加した1人でもあります楽書きカエルより flog-1.jpg
一欅庵へ足を運んで下さいました皆様、ありがとうございました。

さらっとレポートにて…作品1点1点を載せることが出来なかったこと、ご了承下さい
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

楽書きカエル

Author:楽書きカエル
一欅庵で悠々閑々と過ごすカエル
色んな『楽』を書きます。

一欅庵(いっきょあん)

昭和8年築
洋間付き和風住宅(登録有形文化財)

mail: ikkyo_an@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR