一欅庵の白い世界。

2014/02/10 Mon

今年も広がった真っ白な世界

どんどん積もって高くなる雪を見ていると
大変だと思いながらも、ワクワクが止まらない。

一心不乱に、枝の雪下ろしをして、雪掻きして…
そろそろ終わりにしようと、周りを見渡すと
すぐにまた雪で真っ白。
キリがない…

こうなったら、雪を楽しもうっ 一欅庵の雪景色


20140208-g.jpg 20140208-a.jpg

20140208-ccc.jpg 茶室を抜けて見える雪景色。

20140208-j.jpg (茶室にて)障子を開けると…

目の前に、しんしんと降る雪20140208-i.jpg

寒さを忘れてしまうほど、見入ってしまう世界が広がる。20140208-bb.jpg
雪を見ていると、不思議と障子が温かく感じます。外とほとんど変わらないんですがね。

ちょこっと顔を出すと…20140208-k.jpg 

20140208-l.jpg 吸い込まれそうになる。

日が落ちてくると、表情に深みが出てくる。20140208-h.jpg


20140208-d.jpg 2階から。。。

20140208-e.jpg 20140208-f.jpg
時間が経過していくと、
どんどん積もって厚みが増し、ライトの明かりがプラスされ幻想的に。。。

「ここはどこだっ!?旅館かっ!?」と、言いたくなってしまう。(笑´∀`)
あぁ~温泉に入りたくなってきた

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

楽書きカエル

Author:楽書きカエル
一欅庵で悠々閑々と過ごすカエル
色んな『楽』を書きます。

一欅庵(いっきょあん)

昭和8年築
洋間付き和風住宅(登録有形文化財)

mail: ikkyo_an@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR