FC2ブログ

冬の温もり・レポートその参

2014/02/25 Tue

今日はポカポカ春の陽気 布団を干したくなる暖かさ。。。

さて、開催してから1ヶ月経ってしまいましたが
1月の冬の無料公開のレポートの続きを。。。

20140126-1.jpg 2階では「家人の趣味」をテーマに集めてみました。

<次の間> 真ん中には桐の火鉢
火を入れていたので、ほわほわと暖かい熱が部屋を包み込む。
20140126-2.jpg 20140126-3.jpg
入って右手には、俳句や長唄などの本。真ん中、扇子の上の本(↑):能の足の動きが書かれています。

入って左手には、庵主の父がコレクションしていた切手やカードなど
20140126-15.jpg 20140126-16.jpg
↑手前に並びますのは、VHD(1980年代に日本ビクターが開発したビデオディスク)
楽書きカエルも子供の頃見ていたので、子供向けの作品も多くあります。懐かしい…

茶箪笥に並びますのは、お茶やお華の免状20140126-5.jpg

20140126-13.jpg 奥の<客間>へと進みますと。。。

(↓写真・左)部屋の真ん中には、書や水墨画の手本、硯、文箱など
手前の座椅子に掛かっていますのは、羽織の下に着る羽織下(内側がウサギの毛なので温かい)
右には木の根を利用した手あぶり
さらさらと綺麗な字を書いているものばかり…見習わねばなりませんね。
ただ、達筆すぎてどれも、これも読めなーい!(´ヘ`;)
20140126-6.jpg 20140126-7.jpg
(写真・右)
左は、盆景(ぼんけい):お盆の上に土や砂、石、苔や草木などを配置して自然の景色を作り、それを観賞する。
ミニチュアの建物や、橋、動物などもあり、ジオラマ作りに似てる感じでしょうか。

ジオラマと言えば…楽書きカエルが子供の頃は、
開かずの間だった茶室が、庵主の父の趣味で鉄道のジオラマ部屋になっていました。
きっと、皆さん想像も付かない部屋だったと思います

右は、鎌倉彫り:一欅庵には鎌倉彫りの物が多くありますが、全て庵主の祖母が彫っています。

(↓写真・左) 尺八・三味線・謡曲本・囲碁   (写真・右) 
20140126-9.jpg 20140126-8.jpg
三味線は、胴の両面ともひどく破れているので、ケースに入れたままでした。
箏は、蔵の雨漏りのする場所に長い間置かれ、保管状態が悪かったのでボロボロの状態です。
謡曲本は、2~3冊くらいしか開いた後がなく…他は綺麗なまま。飽きちゃったのでしょうか((*´∀`))

椅子の下に置いてありますのは、足のせあんか 20140126-10.jpg
炭などの熱源を入れ、上に座布団などを置き、椅子に座っている時に使用する物。

<書斎>
20140126-11.jpg ←書斎にも椅子の下には、足のせあんか

(↓写真・左)机の上には、当時の日記。公開日と同じ1月25・26日の日付のページを開いて…
20140126-14.jpg 20140126-12.jpg
(写真・右)本棚の前には、手風琴(アコーディオン)&レコード

先々代・先代達の誰が、どれをやっていたのか分からないモノもありますが、
何がどれだけ続いていたのやら…三日坊主もあったりして?なんて事を少し思ってみたりwww
皆さんの趣味は何ですか?

今回は展示物が多かった様で、雰囲気だけお伝えするにも長くなってしまいましたが、
冬の温もりの公開レポートは、以上で終了です。

おまけ

公開を祝って、可愛らしいお花を頂きました。
201401frog9.jpg ありがとうございました。良い香りにうっとり。。。


スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

楽書きカエル

Author:楽書きカエル
一欅庵で悠々閑々と過ごすカエル
色んな『楽』を書きます。

一欅庵(いっきょあん)

昭和8年築
洋間付き和風住宅(登録有形文化財)

mail: ikkyo_an@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR