落語会の楽しみ方

2017/02/02 Thu

北風とか、寒すぎて
冬眠したい勢いです(。-_-。)

さて、前回で20回目となりました落語会「古典廻し」。

楽書きカエルが
一欅庵ならではの楽しみ方をごあ~んないっ。

会場は1階の座敷。
P_20170129_130411.jpg
椅子席と座布団席をご用意しています。

椅子席はこんな感じ。少しずつ高さが違います。P_20170129_130822.jpg

前の2列はだいたい座布団席になっていますが、この距離分かりますかっ!
P_20170129_130426.jpg P_20170129_130454.jpg
独り占めしているのではないかと思うくらいの、かなりのかぶり付き
楽書きカエルもこの距離で楽しんだことありますが、迫力がすごい!すごい!
足は崩して楽しみましょう~

天気が良いと、窓際がポカポカ気持ち良い
P_20170129_130724.jpg 
開演前に、仲入りの時に・・・ちょっと日向ぼっこ。
(「天日干し」とツッコミを入れられたけど・・・ひなたぼっこです

玄関横の応接室は、休憩室として。P_20170129_164032.jpg
開演前の待ちや、仲入りの時間に・・・
お茶を飲んで、ちょこっと一息(´▽`) ホッ。
雑誌も置いているので、帰り際にどこへ行こうか~とか、
西荻窪散策の参考に、古民家探しに~どうぞ、ご覧下さい。

終演後、希望者さんには一欅庵の建物見学タイム(庵主の案内付)
ぐるっと回っているうちに、いつの間にか置かれる演目はレア!?
P_20170129_161547_1.jpg

建物見学ラストは・・・
だいたい落語家さんの控室に使われていた茶室をのぞく。800-503.jpg
残り香も楽しめる~?!なんて言うのも、一興。(´∀`*)

のんびり、まったり、楽しんで下さい。
これからも、皆さんのお越しをお待ちしておりまーす。

余談ですが・・・
モデルの楽書きカエル達は、公演中にかくれんぼしてました。 

頭隠して尻隠さず(笑 P_20170129_161647_LL.jpg

※ 落語会は一欅庵の主催ではありませんので、

   申し込み、詳細に関しては、古典廻し@kotenmawashi さんへ~。

おまけお知らせ

古典廻し#3-5 / #3-6 予約受付してます。

2017年2月19日(日) 14時~
201702.jpg



2017年3月12日(日) 14時~
古典廻しチラシ#3-6

料金 : 予約 2,000円 / 当日 2,200円
申込 : kotenmawashi@gmail.com

2017落語会 2月お知らせ

2017/01/31 Tue

寒い寒いと、こたつで亀になってばかりと思えば、
突然、暖かくなったり・・・
気分屋な気候に振り回される。

更新、遅れまして

1月29日(日)に新作落語の「古典廻さず」公演がありました。

出演は、柳亭こみちさん・三遊亭粋歌さん

P1270805.jpg P_20170129_132844.jpg

演目
昇とこみちとセガレと死神  こみち
保母さんの逆襲        粋歌
おじいせん           粋歌
鉄火のお千代         こみち
P_20170129_161108.jpg 筆は粋歌さん

楽屋では女性ならではの熱いトークが繰り広げられていたとか。
その流れで、熱演なお2人に・・・笑って・・・ポカポカ
外も、日差しが暖かくて・・・ポカポカ
温かい一時でした

次回、2月は古典落語に戻って「古典廻し」



古典廻し#3-5

2017年2月19日(日)14時〜

201702.jpg

出演 : 柳亭こみち ・ 春風亭正太郎

料金 : 予約 2,000円 / 当日 2,200円

申込:kotenmawashi@gmail.com

おまけ

高座後ろの床の室礼は・・・
P1270809.jpg P1270810.jpg
酉年、1月にかけて、
軸は「探梅」 (鶏と一緒に?梅を探す絵)
その下には、鶏の香炉
そして並びに、梅絵柄のお皿。
ふっと気づいて楽しんでもらえれば、それでいいんです

この流れで・・・
レポートしてなかった昨年12月の古典廻し(2016.12.25 #3-4)の様子もちょこっと。

ちょうどクリスマスだったので、
庵主の子供の頃に飾っていたツリーの飾りを出してみた。
レトロ感が・・・だってモール製のサンタが子供には怖いでしょ(笑)
P_20161225_133210.jpg P_20161225_135038.jpg

一欅庵サンタからは、一口プレゼント。P_20161225_135115.jpg

P_20161225_160647.jpg サンタが見守る演目は・・・
附子 ・ こみち / 壺算 ・ 宮治 / 初天神 ・ 宮治 / 鰍沢 ・ こみち

昨年のレポート更新が追い付かなかった分は、
これからも、ちょいちょい挟んで参りますっ

2017年あけましておめでとうございます。

2017/01/03 Tue

あけましておめでとうございます。

tori.jpg

今年も一欅庵を宜しくお願い致します。

素敵な企画が色々と入ってきております。
楽しみですねぇ~。

今年は・・・更新を遅らせないように心がけます

楽書きカエルの楽しい一コマもいずれ

昨年最後ののレポート等は、近々に~。

一欅庵のニワニワニワトリ
鶏

落語会お知らせ12~1月

2016/12/17 Sat

師走。
なぜか忙しい。

更新が全然できず、お知らせが出来ず申し訳ありませんでした

~落語会お知らせ~

2017年1月29日(日) 14時〜

新春初公演は新作落語会 「古典廻さず2」

CzOksuaVIAAslMp.jpg

出演 : 柳亭こみち ・ 三遊亭粋歌

料金 : 予約2,000円 / 当日2,200円

申込:kotenmawashi@gmail.com

※ 予約受付中




【古典廻し#3-4】 クリスマス公演

2016年 12月25日(日)  出演 : 柳亭こみち ・ 桂宮治

※ 完売御礼・札止めとなっております。キャンセル待ちでの対応となるそうです。

CzhsivPUkAEUstk.jpg

『古典廻しシリーズ』の落語会の詳細、申込等に関しましては

こちら→
 https://twitter.com/kotenmawashi



11月13日(日)古典廻し#3-3 の時の様子を・・・
201611kote-1.jpg
暖かい日差しが差し込む縁側で庭を眺めながら、開演を待つ・・・。
201611kote-3.jpg 201611kote-2.jpg
室礼は秋ををテーマに、柿で色を付ける。

出演は、柳亭小痴楽さん・桂伸三さん

演目
千早振る (伸三
粗忽長屋 (小痴楽
~仲入り~
宿屋の仇討 (伸三
付き馬   (小痴楽

毎回、組み合わせによって変わる色の違いも一興。
来年も続きます「古典廻し#3」

おまけ

今年は、きれいに色づいた。

201611momiji.jpg
建物見学×語りと和楽(かたりと)の公演が行われた、12月。
翌日の雨で、すべてのモミジが悲しくも葉を落とした。

最近はお知らせかレポートしかできず・・・
いや、それさえなかなか
そろそろ、カエル達を登場させたいものだ。

11月・催しのお知らせ

2016/10/15 Sat

朝晩の冷え込みが厳しくなってきた。
いつからコタツで亀に様になろうかと考えてしまう楽書きカエル

さて、11月に行われる催しのお知らせです


落語会「古典廻し」#3-3

11月13日(日) 14時~

古典廻しチラシ#3-3

出演 : 柳亭小痴楽 ・ 桂伸三

料金 : 予約 2,000円 / 当日 2,200円

申込 : kotenmawashi@gmail.com

「古典廻し」企画詳細はこちら→https://twitter.com/kotenmawashi

※ 公演後には、希望者のみ建物見学ツアーも行っています。





和の暮らし展

春に続いて今回の御伽草子のテーマは「団子浄土」

ポストカード4色面

ポストカード表面

11月19日(土)11:00~19:00 / 20日(日) 11:00~18:00

和小物展示・販売

参加作家さん

・アトリエNOBU(彫金)
・石川桐子(柄足袋とステーショナリー)
・一條朋子(ガラス)
・うずまき堂(和の石けん)
・こうのゆみ(組紐)
・洒落水引(水引)
・徳永幸代(一閑張り)
・BISOU(自然素材のアクセサリー)11/19のみ出展
・野庵(着物と和の小物) 
・和キッチュ(ベトナム手刺繍)&富士商会(ぺたこの和小物)
・落雁と季節の会(落雁、お包み、お抹茶ワークショップ)

ワークショップ

● 御伽草子とおいしい秋から冬の和の暮らし
  「団子浄土」の朗読 お土産付き

  要予約、当日空席があれば参加可能
  loverakugan@gmail.com

● 色・香りを選べる贅沢フットクリーム

  予約優先、飛び込み参加ok
  info@uzumakido.jp

● 色を選んで、絹糸本格♡手組の羽織作り

  予約優先、飛び込み参加ok
  kumihimokinuito@gmail.com

● 秋の御伽草子の落雁作りお包みとお抹茶で味わう

  要予約、当日空席があれば参加可能
  loverakugan@gmail.com

作家さん達や、ワークショップ内容・申し込みなど
和の暮らし展の詳細に関しましては

   こちらへ→http://lovewa.exblog.jp/


※ 期間中は、ご自由にお入り頂けます。

どうぞ、御伽草子の世界へ~

おまけ

てならい塾 

柴田書道教室仲間たち展 ―開催中―

1476239246560 (2)


柴田友敬さんの書と刻字の作品がずらりと並ぶ 個展

      と

お教室の生徒さん達の扇が100本!迫力、見ごたえあります。

じっくり、ゆっくり見られます。
ご自由にお入り頂けますので、同時に建物見学もどうぞ。

18日(火)が最終日となります。(10時~17時まで)



プロフィール

楽書きカエル

Author:楽書きカエル
一欅庵で悠々閑々と過ごすカエル
色んな『楽』を書きます。

一欅庵(いっきょあん)

昭和8年築
洋間付き和風住宅(登録有形文化財)

mail: ikkyo_an@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR